Mono Works

チラシのすきま

Volumio(LMS)を通してSpotifyを聴く

今回、Spotify Premiumに加入したので、Volumioのプラグイン経由でSpotifyを聴けるようにしてみた。Volumioのプラグイン「Logitech Media Server(以下、LMS)」の導入方法と使い方は、以前の記事を参照。

LMSの設定

  1. LMSセッティング画面(http://volumio.local:9000/Default/settings/index.html)を開く
  2. LMSセッティング画面のPluginsタブ -> 3rd party plugins -> Spottyにチェックを入れて、Applyボタンをクリック
  3. PluginsにSpottyがチェックされた状態で表示されていたら、その右側のセッティングをクリックしてプラグインの設定画面を開く。記事執筆時のプラグインのバージョンは、Spotty(v2.8.3)。
  4. Add Accountボタンをクリックしてアカウント登録画面を開き、Spotify Premiumに登録したSpotify UsernameSpotify Passwordを入力して、Applyボタンをクリック

参考サイト:michaelherger/Spotty-Plugin: A Spotify plugin for the Logitech Media Server and Squeezebox

SpotifyのクライアントアプリからVolumio(LMS)経由で音楽を出力

  1. AndroidもしくはiOSのSpotifyアプリで音楽を再生
  2. 再生画面左下の「デバイスに接続」アイコンをタッチ

  3. デバイスに接続画面からVolumio Spotify Connectを選択して、数秒待つとLMS側で再生が始まり、スピーカーから音が流れてくる

  4. レッツエンジョイ!

LMS上からSpottyを操作して音楽を出力

  1. 以前の記事で、ホーム画面に追加したLMSのアイコンをタップするなりして、LMSを開く
  2. LMSメニューのOther Music -> Apps -> Spottyを開き、聴きたい曲を再生
  3. レッツエンジョイ!

Fiio M6でも

Fiio M6にもSpotifyアプリを追加。プレミアムに加入したので、M6を自宅Wi-Fiに接続して聴きたい曲をダウンロードしておけば、オフラインでも楽しめる。

懐かしの曲、お気に入りの曲、気にはなってたけど入手してなかった曲など、めちゃくちゃ楽しめる!!!!!

comments powered by Disqus
Googleブログ検索
Amazon検索
執筆者
"ぽぽろんち" @pporoch
pporoch120
Mono Worksの中の人。DQX内では "ぬここ" の中の人もやってます。好きなことをつらつらと書き留めてます。
"DQX@ぬここ(UD487-754)"
採用案内