Mono Works

株式会社Mono Works OfficialSite

Windows” タグのついた記事一覧
  • Surface GO が発表された(2018/7/11追記)

    画面サイズ 10inch のポータブルな Surface GO が噂どおりのスペックで発表されました。

  • お気に入りのエディタ Visual Studio Code について

    Visual Studio Code について、使い始めの頃に書きかけていたメモがあったのですが、2年経って見直すとずいぶん変更があったので、あらためてメモっておきます。

    20161210WakoPenguin01

  • VSCodeの設定をバックアップ 以下の手順でバックアップと同期(復元)をおこなう。 VSCodeにExtensionの「Settings Syn
  • Bash on Ubuntu on Windows から GUIアプリを起動

    以前、Hugoの新規記事作成用スクリプトをBoWで実行する記事を書きましたが、その時はBoWからGUIアプリを起動できないと思ってたのですが、特定のアプリなら起動できるそうなので試してみました。

  • BoWのセットアップ と BoWへのHugo導入(2018/07/05追記)

    (2018/07/05追記) 2年近く経って、随分セットアップ方法とか変わっていたので、新しく記事を書きました。こちらをご覧下さい。

    Bash on Ubuntu on Windows = BoW と略されていたので真似してみました。本日は、BoWのメモ書きです。

    (2016/10/24追記)BoWインストールが進まないことがあったので、その件について追記しました。

  • 身近な人が相次いでmicroSDXCの偽物を掴まされた(Android)

    最近、わりと近しい人が3人もSANDISKのmicroSDカードの偽物を購入してしまいました。話を聞いてみると、いずれも64GB以上の大容量microSD(SDXC規格のもの)を購入して、Android端末で使用していましたが、なんだか調子がおかしいなと思いつつも、しばらく使っていたようです。そのうち無償交換の時期も過ぎてしまい、結局新しいmicroSDカードを買い直すことになりました。

    DSC00667

    今回は「なぜすぐに偽物と気づかなかったのか」と「Android端末での簡単なチェック方法」をメモしておきます。

  • [DQX] Xbox One コントローラが Windowsでもワイヤレスで使えるようになった

    2012年2月にベータテストに参加。2012年8月にWii版をスタート。Windows版に切り替えたのが約2年前、そして、Xbox 360コントローラから Xbox Oneコントローラに乗り換えたのが約1年前。ベータテストから、ドラクエX歴3年と9ヶ月、ザ・モルツ歴はさらに長い@ぽぽろんちでございます。

    DSC00374

    今回は、アメリカで発売開始となった Microsoft Xbox Wireless Adapter for Windowsを輸入してみたので、レポします。ちなみに、Amazonで並行輸入品が販売されてるようです。

  • Microsoft Windows 10 devices event

    久しぶりに夜更かしして良かったと思える楽しいイベントでした。タイムラインを見ていても「アノ瞬間」の一体感は本当にゾクゾクしました。

    夜更かしのお目当ては、Windows 10 Mobile の Lumiaシリーズでした。これは、これでインパクト大きかったです。USB-C採用して、コンパクトなDOCK繋げれば、ほぼパソコンみたいなことできるし、良いと思います。

    microsoftwindows10devicesevent_00

    Surface Pro 4は、RAM16GB、1TBのM.2 SSD積んで、キーボードも打ちやすくなって、タッチパッドもガラスパッドになった。スペック的にも開発機として十分になったので、会社の人もこれなら乗り換えるかなと思ってた。

    microsoftwindows10devicesevent_01

    ここで、隠し玉が発表されました。

  • そこそこ安い 16GB SO-DIMM が発売されたので、ThinkPad X250に装填!

    タイトルまんまですが、ThinkPad X250のメモリを16GBに換装しました。メモリ4GBの一番安いモデルを購入後、手持ちの8GBへ換装、そして今回16GBへと換装されて、我が家のThinkPad X250は順調に育っております。購入した本体価格と今回のメモリ代合わせても、コストパフォーマンス最高。お仕事的には、あと3ヶ月早く発売されてたらなあとプチ繁忙期を懐かしんでる@ぽぽろんちでございます。

    必ず当たるキャンペーンでもらったご当地一番搾りとタンブラー

    DSC00241

    X240以降、メモリスロットが1つに減ってしまい、本体は16GBまで対応しているのに、刺さるメモリがないという状況でしたが、ようやく1枚で16GBのSO-DIMMが一般向けに販売開始されたので、思い切って購入。といっても最初に発売された「IMM2G64D3LSOD8AG-B15E」は約47000円という初物価格で手が出ませんでした。今回、crucialから発売された「CT204864BF160B」は、約28000円。しかも、「IMM2G64D3LSOD8AG-B15E」がDDR3-1333対応なのに対して、「CT204864BF160B」はDDR3L-1600対応。能書きは、ともかく早速換装しました。

    thinkpadx250_16gbsodimm_02

  • ThinkPad X250に Windows10 proをクリーンインストール

    ドラクエ11の発表は、最後までサプライズ満載の発表でしたねえ。おっさんは3DS版をがんばる予定です。未来のドラクエ11も気になりますが、飽きっぽい自分が、まだドラクエ10を続けてます。こんなに長続きするとは思ってなかったので感慨深い@ぽぽろっちでございます。

    DSC00195

    さて話変わって、公開のはじまったWindows10ですが、さっそくThinkPad X250にインストールしてみました。最初は、インストール用ファイルをMSDNからダウンロードしようとしましたが、激重くんであきらめかけてましたが、TLでツールから引っ張ってきたら早かったというお話を聞いて、さっそくツールをダウンロード。ようやくスタート地点に立ちました。

Googleブログ検索
Amazon検索
執筆者
"ぽぽろんち" pporoch
pporoch120
Mono Worksの中の人。DQX内では "ぬここ" の中の人もやってます。好きなことをつらつらと書き留めてます。
"DQX@ぬここ(UD487-754)"
採用案内