Mono Works

株式会社Mono Works OfficialSite

Termux” タグのついた記事一覧
  • Gemini PDAにhugoの環境構築(その3)

    1ヶ月以上、間が空いてしまったが、第1回第2回に引き続き、Termux上に構築したhugo環境に関するお話の最終回である。今回は、hugo用に作成したスクリプトをTermux上で使うためにおこなった主な変更点をご紹介する。

  • Syncthingを使ってGemini PDA内でファイル同期

    TermuxとAndroid間のファイルのやり取りには、シンボリックリンクを利用していたが、いろいろと面倒だったので、そのうち使わなくなった。Dropboxを使ったファイルのやり取りも考えたが、Dropboxのオフライン機能が使いにくく、実用には至らなかった。

    Syncthingは、P2P接続が可能であれば、様々な環境間でファイルを同期できるオープンソースなアプリである。今回は、同じGemini PDA端末上Termuxで起動したSyncthingAndroidで起動したSyncthingとの間でファイル同期できることを確認したので、その手順をご紹介する。

  • Termux上のvim環境設定

    vimとneovim、とりあえずどちらか一方の環境を整えようということで、いろいろとプラグインを調べていると、neovimを前提としたものに開発がシフトしているような感じもしたのですが、ブログ記事を書くくらいだったら、導入や設定がよりシンプルで済みそうなvimを使っていくことにしました。使い方に慣れてきたら、neovimに移行するかもしれません。

    今、こんな感じ

  • Gemini PDAで使うMarkdownエディタ

    Windows PCでは、ブログを書くのにVSCodeを使ってますが、Gemini PDAでもブログを書ける環境を整えようと、いくつかエディタを試してます。エディタに求める条件は、Markdownのシンタックスハイライトに対応したもの、Termux上に構築したHugo環境との親和性が良いもの、という2点。

    先の条件を満たす方法として、2つの方法を試しています。1つ目は、Termux上のエディタを使って、執筆からhugoでのビルドまで一貫してTermux上でおこなう方法。2つ目は、執筆はAndroidアプリで行い、コピペでTermux上のエディタに貼り付けてhugoでビルドするか、dropboxで同期して、Windows PC環境のhugoでビルドする方法。

  • Gemini PDAにhugoの環境構築(その2)

    前回に引き続き、Gemini PDAのTermux上に記事更新のためのhugo環境構築のお話です。今回は、Termux上にhugoの環境を構築します。こちらの記事を参考にさせていただきましたが、実際に環境構築してみると、さらに簡略な方法でイケました。

  • Gemini PDAにhugoの環境構築(その1)

    Gemini PDAに記事更新のためのhugo環境をTermux上に構築しました。今回は、TermuxのインストールからGitでブログ記事のリポジトリをクローンするまで、です。参考にさせていただいたのは、こちらの記事です。

Googleブログ検索
Amazon検索
執筆者
"ぽぽろんち" pporoch
pporoch120
Mono Worksの中の人。DQX内では "ぬここ" の中の人もやってます。好きなことをつらつらと書き留めてます。
"DQX@ぬここ(UD487-754)"
採用案内