Mono Works

チラシのすきま

VAIO VPCZ12AGJ のHDDをSSDに換装、ついでにWin8.1をクリーンインストール

先週は遅めの夏休みだったので、スカイツリーに上ってきました。なんだかんだいって高いところは好物な@ぽぽろっちです。

さて、今回SSDへ換装したVPCZ12AGJは、本来DVDドライブが内蔵されている箇所に2.5インチHDDが内蔵されたモデルです。このHDDと、仕舞い込んでいたIntel SSD 510シリーズ 250GBを交換して、Windows8.1をクリーンインストールしました。当然、保証外の行為ですが、すでに保証は切れているので躊躇うことなくチャレンジです。

vpcz12agj_hdd_sdd_00

さらにWindows8へのアップデートが保証されてないVPCZ1xxxxシリーズへWindows8.1(64bit)をクリーンインストールしてみました。なお、Win8にすると、グラフィックモードのSPEEDとSTAMINAモードの切り替えボタンが動作しません。常にSPEEDモードでの動作となります。

まずは、HDDからSSDへの交換です。VAIOを裏返してネジを21個外します。大きさと長さの異なる数種類のネジがあるので、きちんと元に戻せるよう記録しながら作業したりなんたら。

vpcz12agj_hdd_sdd_01

ネジを外したら、キーボード側のパーツを剥がします。キーボードパーツとマザーボードがフレキで繋がっているので、下写真の丸印部分で分離します。奥側から手前に開けるようにするといいかも。

vpcz12agj_hdd_sdd_02

HDDが固定されているので、さらにネジを2個外します。

vpcz12agj_hdd_sdd_03

あとは、フレキを傷つけないようにHDDを外して、代わりにSSDを差し込んで、元に戻します。

vpcz12agj_hdd_sdd_04

Windows8.1は正式にサポートされていないので、Win7用のドライバをSony Asia Pacificのサポートページから入手します。当然、同じ型番のモデルはないので、同じ構成のモデルで探します。今回は、VPCZ126GA用のWin7 64bit用を使いました。グラフィックモードのSPEEDとSTAMINAモードの切り替えボタンは、SPEEDモードにしておきます。

vpcz12agj_hdd_sdd_05

というわけで、グラフィックモードの制限はあるものの、無事Win8.1化が完了。無駄なアプリも入ってなくで、サクサク快適な状態でVAIOが復活しました。今回は、昔買ったSSDを使い回しましたが、今なら、10年保証のSanDisk SSDなんかがコスパよさげ。

【参考サイト】

Support for VAIO Notebook & Computer : Sony Asia Pacific

Support for VPCZ126GA : Z Series (VPCZ) : VAIO Notebook & Computer : Sony Asia Pacific

comments powered by Disqus
Googleブログ検索
Amazon検索
執筆者
"ぽぽろんち" @pporoch
pporoch120
Mono Worksの中の人。DQX内では "ぬここ" の中の人もやってます。好きなことをつらつらと書き留めてます。
"DQX@ぬここ(UD487-754)"
採用案内