Mono Works

チラシのすきま

メモ:ドロップダウンリストの表示(Spinner)

今回は、ListViewと同様にリストを表示するためのSpinnerをメモします。同じリストでも、ListViewがまんまリストを画面に表示したのに対して、Spinnerは、ドロップダウン形式で画面にリストを表示します。

androiddevmemo20151019_00

最初に書いたように、SpinnerとListViewは表示方法は違いますが、どちらもリストを表示する仲間です。そのためか分かりませんが、Spinnerも「レイアウトファイルにListViewを配置して、「android:entries=“@array/データ群の名前”」でデータ群の場所を指定」した書式と同様に Adapterを使わずにリストを表示することができます。

メモ:ListViewのデータを実行ファイルの外に置く - Mono Works

具体的には、以下の記述になります。

Spinnerを使ったシンプルなドロップダウンリスト

まず、文字列の定義ファイルにドロップダウンリストにズラズラっと表示するテキスト群を記述します。

strings.xml

<resources>
    <string name="app_name">SpinnerSample</string>
    <string name="foods">FoodsName</string>
    <string name="recipes">Recipe</string>

    <string-array name="ingredients_quantity">
        <item>1</item>
        <item>2</item><item>98</item>
        <item>99</item>
    </string-array>

</resources>

次に、レイアウトファイルにSpinnerビューを配置してandroid:entries="@array/データ群の名前"でドロップダウンリストに表示するテキスト群の場所を指定します。

activity_main.xml

<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
                android:layout_width="match_parent"
                android:layout_height="match_parent"
                android:orientation="horizontal">

    <TextView
        android:text="@string/foods"
        android:background="@color/blue900"
        android:textColor="@color/white"
        android:layout_weight="2"
        android:layout_width="0dp"
        android:layout_height="wrap_content"/>

    <TextView
        android:text="@string/recipes"
        android:background="@color/blue400"
        android:textColor="@color/white"
        android:layout_weight="1"
        android:layout_width="0dp"
        android:layout_height="wrap_content"/>

    <Spinner
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:entries="@array/ingredients_quantity"/>

</LinearLayout>

実行ファイルでは、ListViewの時と同じくレイアウトファイルの指定のみなので割愛。サンプルアプリ自体は、前回layout_weightの説明用に作成したもののうち最後の例と同じものです。

メモ:余白の配分(layout_weightについて) - Mono Works

実際の画面表示

Spinnerビュー部分をタッチすると、1から99の数字がドロップダウンリストとして表示され、各数字を選択可能になります。

Screenshot_2015-10-19-20-45-01

表示するリストが固定値なら、この方法が簡単だと思います。

【参考サイト】

AbsSpinner | Android Developers

ListView | Android Developers

メモ:ListViewのデータを実行ファイルの外に置く | Mono Works

メモ:ListViewと ArrayAdapterでスクロールするリスト表示 | Mono Works

メモ:余白の配分(layout_weightについて) | Mono Works

comments powered by Disqus
Googleブログ検索
Amazon検索
執筆者
"ぽぽろんち" @pporoch
pporoch120
Mono Worksの中の人。DQX内では "ぬここ" の中の人もやってます。好きなことをつらつらと書き留めてます。
"DQX@ぬここ(UD487-754)"
採用案内