Mono Works

チラシのすきま

平成振り返り

あけまして令和。平成最後の週は、風邪引いた余波で咳が残ってしまい体調も万全ではないまま10連休に突入。そして、気付いた時にはすでに時代を跨いでいた。そんな締まらない改元を迎えてしまったけど、自分なりの平成振り返りをやってみた。

かつて従事していた業界がこんな試みをしていようとは、30年前の自分に言っても信じてもらえないだろうねえ。

はじめてのTVゲーム機

子供の頃はTVゲームと無縁の生活だったが、1994年(平成6年)にセガサターンとバーチャファイター、プレイステーションとリッジレーサーを購入した。はじめてTVゲームに触れただけあって、アホほど遊んだ。その後、1995年(平成7年)にデイトナUSA、セガラリーチャンピオンシップ、鉄拳、1996年(平成8年)にバイオハザードを購入し、かなりの時間遊んだ。その後、ネット通信にはまると、ゲームはやめてしまい、2年間に亘る第一次ゲームブームが終了した。

はじめてのインターネット

1997年(平成 9年)、はじめてWindows搭載ノートパソコンのNEC PC-9821 Nr15/S14Fを購入。ノートパソコンなのに外に持ち出したことはない。デカいディスプレイを置く場所がなかったという理由で買った覚えがうっすらと残っている。はっきりとした仕様とか覚えていなかったので、型番で調べてみるとPC Watchさんの記事が残っていた。この端末で、はじめてのインターネットを経験し、テレホタイム(23時から翌日8時)には、ホントいろんなことを体験した。

はじめての自作パソコン

1999年(平成11年)、はじめての自作パソコンを組み立てた。九州の片田舎でろくな情報もないまま、自分なりに無難な構成にしようと、Pentium II 400MHz、P2B-F、Viper550、DTTA371010、128MBメモリを選択。なぜかOSは、Windows NT 4.0 Workstationを選択してしまい、安定稼働までに苦労した思い出が残っている。

はじめてのモバイルノートパソコン

1999年(平成11年)、お外に持ち出して遊んだ初めてのモバイルノートパソコンがSONY PCG-C1XE。本当にどこにでも持ち歩いて使い倒した。当時は防災がらみのお仕事がメインだったので、C1XEと現場を飛び回り、公私共にフル活用していた。当時は、この端末でCADも使っていた。どうかしてたと思う。

はじめてのモバイルデータ通信

2002年(平成14年)、国内初のBluetooth機能内蔵型携帯電話機として発売されたau cdmaOne C413SをBluetoothモデムとして利用し、SONY PCG-SRX7E/Pでインターネット通信をおこなっていた。福知山の現場に張り付いていた時期には通信費が月数万円かかってしまったのも良い思い出。これ以降、BTモデム使って、いろんな端末でネット通信するようになった。

はじめての海外キーボード端末

2003年(平成15年)、なんだかんだあって東京に住むことになったんだけど、その頃から海外のデバイスに興味が湧いてきて、いろいろと買い漁った。その中でも一番思い出深い端末が、2004年(平成16年)に購入したPalmOne Treo650だ。プチプチした小さなキーが気に入って、他愛もないやり取りも含め、四六時中ずっと触っていた。公式サイトとか残ってないけど、Treo650で検索すると今でも当時の情報サイトなど見つかって懐かしんでたら、時間泥棒だった。

はじめての横スライドキーボード端末

正式な呼称は知らないが、横スライドでシャコーンとキーボードが出てくる端末として、2005年(平成17年)にi-mate K-JAM(HTC WIZARD)を購入。これより前に縦スライドキーボード端末(HTC Blue Angelなど)が周囲では流行ったんだけど、キーボード入力時のバランス感覚が合わず縦スライド端末を購入することはなかった。当時は、横スライドキーボード端末もそこそこ発売されていたが、最近さっぱり見なくなっていたので、F(x)tec Pro1には、発表以来注目している。

この後、WILLCOMからW-ZERO3とか発売されて、国内でもモバイル端末がいろいろと出てきた。この時期、縁があってコレ関係の仕事に就くことになり、今まで以上に多くのモバイル端末と触れ合うことにはなったが、思い返してみると、たくさん触りすぎて各端末の印象も薄くなってしまった。

はじめてのiPhone

はじめて触れたiPhoneは、2008年(平成20年)のSoftBank iPhone 3Gなんだけど、使いづらく感じることが多く、敬遠気味だった。2009年(平成21年)に発売されたiPhone 3GSになると、随分使い勝手も良くなり、歴代iPhoneの中でも一番使い倒した一台となった。個人的には、iPhoneにそれほど思い入れがあるわけではないが、数年に一度はメイン端末として利用している。

はじめてのAndroid

はじめてのAndroid端末は、2008年(平成20年)のT-Mobile G1。これも横スライドキーボード端末なんだけど向かって右側が持ち手のようになっていて、そこにあるトラックボールでの操作が気に入っていた。この端末もアホほど触り倒した一台で、この端末が現在のスペックで出てくれないかなと切に願う。これ以降、メイン端末をAndroidとiOSで行ったり来たりしてるが、国内メーカーの作ってきたAndroid端末の酷さもあって、いまだに周囲の評価が低いままなのが非常に残念。

はじめてのオンラインゲーム

自分史上第一次ゲームブーム以来、13年ほどゲームから遠ざかっていたが、家族に勧められて人生初のドラクエを始めたのが2009年(平成21年)のドラゴンクエストIX 星空の守り人。その後、2012年(平成24年)2月からドラクエ10ベータテストに参加できることになったのをきっかけにオンラインゲームであるドラクエ10にはまった。2012年(平成24年)8月2日の稼働初日には、朝4時ごろにローソンでパッケージを受け取り、ログイン合戦に臨んだのが懐かしい。それ以来7年が経とうとしている現在も同じゲームを続けている。すでに無限にゲームできる体力は残ってないが、きちんと最後まで見届けたいと思ってる。運営さん頑張って下さい。

そして令和

書き始めには意識してなかったけど、なんとなく「はじめて」シリーズになってしまった。とくに締めの言葉もないけど、これにてお仕舞とする。それにしても、今回の改元は年末年始ムードの漂う良い改元だった。令和でも宜しくお願いします。

comments powered by Disqus
Googleブログ検索
Amazon検索
執筆者
"ぽぽろんち" pporoch
pporoch120
Mono Worksの中の人。DQX内では "ぬここ" の中の人もやってます。好きなことをつらつらと書き留めてます。
"DQX@ぬここ(UD487-754)"
採用案内